ラクロスをする目的を明確化すべし!

2014y05m05d_005918550

 

ラクロスをするにあたり、目的を明確化することは今後、大切になってきます。
目的を明確にすることがなぜ大切かというと・・・

この先壁にぶつかったり、他に魅力的に見えるものがあったりすると
モチベーションが上がらず継続ができなくなる可能性があるからです。

 
大学の頃は何人もラクロスを辞めた同期がいました。

 

原因はひとそれぞれですが目的が曖昧だと、
「何で毎朝早くに起きて練習してるんだろう?」と疑問に感じてしまいますし、
友人から「サークルって楽しいよ!」と言われてやっぱサークル入ろう!と

なるかもしれません。

 
ただそれ自体は別に悪いことでもなく、自分の価値基準に合ったことだったら
むしろそちらの方が充実するかもしれないですし。

そういった自分の価値基準というのも、

 

「なぜラクロスをするのか?」

を自分に問いかけていくと見えてくる部分でもあります。

 
注意しなければいけないのは曖昧なままだと行動に繋がらないので
あくまで明確にしていく必要があります。

 
例えば、

なぜラクロスをするのか?

楽しいから

 
と出たらそこで終わらせるのではなく、その後もなぜ楽しいのか?を問いかけていく。
その時回答は複数になるものも出てくると思います

 
なぜ楽しいのか?

→ キャッチボールをしてると気持ちいいから
→ 仲間と一緒にいるのが楽しい
→ 点を決めると楽しい

 
でもっと具体的にしていきます。

 
点を決めると何で楽しい?

→ 自分の狙いが的中したから
→ 周りの歓声が心地良いから
→ ゴーリーとの駆け引きで勝ったから

 
ゴーリーとの駆け引きで勝つとなぜ楽しいのか?

→ ワンフェイク入れてゴーリーのクロスを左上に動かして右下の空いたスペースにシュートを決めた。相手の想像を超えるようなプレーをするのが楽しい。

 

 

というように具体的にしていくと、見えてくるものがあると思います。
この楽しい体験はラクロスで得られたものですし、

自分は相手の想像を超えるような行動をすると楽しくなると。
(あくまで例ですよ)

 

 

この価値観はラクロスに留まらず、
人生においても大切なものになると思いますよ。

 
また、なぜ?を問いかけて本質を考えるクセをつけるのは
ラクロスで上達する為には非常に大事になってくるポイントです。

 
このことはまた別の機会にお話しします。

 

 
目的が曖昧でただ楽しいからで終わらせてしまうと、
世の中の楽しいと感じるようなことに目が移って

 
何かモヤモヤする。
本当はこんなはずじゃなかったのに・・・。

など後悔する可能性もありますので。

 

 

まずは目的を明確にしていきましょう。

 

 

コメントを残す